二重整形で目をぱっちりに!費用や施術方法について知ろう

施術の流れ

美容整形

二重にする施術方法

美容クリニックで二重にする整形は、埋没法、全切開法、まぶたの脂肪取りが主な方法になります。どの施術方法も一度の施術だけではっきりとした効果を得られるので、人気が高い施術方法になります。上述した施術方法について、それぞれ詳しくご紹介していきます。
埋没法は、特殊な糸を使用して二重にします。メリットは、患者への負担が少ないことです。施術時間も短くて麻酔も必要もありません。切開ほど腫れてしまうことがないのでダウンタイムも短くなります。それに、短時間で済む施術なので費用も高くなくて気軽に受けられる二重整形になります。もし、埋没法で二重にして気に入らなかった場合は、糸を取れば元の状態に戻せるので失敗してもやり直しができます。
全切開法は、まぶたに脂肪があって腫れぼったい状態の方におすすめしたい二重整形です。他の方法とは異なり、脂肪をまず除去してから二重を作るようにします。そのため、まぶたをすっきりとさせてぱっちりとした目を手に入れやすい方法になります。メスを入れるのでダウンタイムが若干長くなりますが、毎日ケアを行なえば腫れを早く引かせることができます。施術の痛みは、麻酔を使用するので全く感じません。費用に関しては、若干高めですが、理想の目を手に入れることができるので、腫れぼったい目元をどうにかしたいと考えている方にはおすすめしたい方法です。
日本人に多い一重に最も有効なのはまぶたの脂肪取りです。一重の方は遺伝的にまぶたへ脂肪が付きやすいので、全切開法だと効果を期待できないことがあります。そのため、まぶたを切開せずに小さな穴をあけて脂肪を吸引します。そうすることで、まぶたがすっきりとなり、二重を作りやすくなってぱっちりとした目にすることができます。それに、脂肪を取るだけで二重になることもあるので、まぶたに脂肪が多くて目が開きにくいという方におすすめしたい方法です。全切開法と同じで二重整形の中でも高めの費用ですが、一度だけでぱっちりとした目を手にいられるのでおすすめです。
このように、二重整形には沢山の種類があります。それぞれ特徴があり、費用も異なりますが、自分に合う方法を見つけて理想の目元を手に入れられるようにしましょう。

病院に相談して決める

もし、自分の目にどの施術がいいのかわからない、費用について詳しく聞きたいというのなら病院に相談してから決めるのもおすすめです。病院に相談すれば、目の状態を医師が確認した上で施術を提案してくれます。費用に関しても明確な料金を出してもらうことができるので、費用について心配だという方は事前に聞いておいたほうが安心できるでしょう。美容クリニックによっては、相談のみでも無料で受けているところもあります。無料のところを探してまずは相談してみてはどうでしょうか。

To Top